ジュエリーワーク

  1. ルビーブレスレット水晶チャーム

    小さなルビーのブレスレットに水晶のチャーム

    キラキラの小さなルビーに水晶のチャームをプラスしてブレスレットをお作りいたしました!「最近、赤が気になるの。このある人からも「赤いものを身につけるといい」なんていわれちゃったし」とお客様。 熱や血液の色でもある「赤」。そして第一チャクラの色でもある赤。

  2. 地金の溶解

    今日は18Kの溶解風景です。 金の融点は1064℃です。形がなくなって、だんだんと丸くなってきました。ぷるぷるしてます。このぷるぷるがとてもきれいなんです!でもなぜだか溶解の時眠くなります。きらきらのまん丸になったら型に一気に流し込みます。 一瞬で色が変わります。加工するためにこれから叩きます。

  3. ターコイズピアスリフォーム完成

    生命の樹・ターコイズピアス制作日記

    ターコイズはお客様お持ち込みで、ピアスのデザインと制作をさせていただきました。シルバー925での制作です。イメージは生命の樹です。 最初の案では、このような形でしたが、デザインが変更になりまして、気持ちを少し入れ替えて。。。

  4. k18イヤリングをピンキーリングに完了

    K18・なくしたイヤリングをピンキーリングに

    写真の右のお花のようなK18ルビーとダイヤのイヤリングを片方なくされ、タンスの中に残ったイヤリングは長い間眠っていたようです。 真ん中と左のターコイズのイヤリングは「デザインが古い」とお感じになられていたようで、これもまたタンスの中に眠っていたようです。

  5. 真珠アメリカンピアス

    ばらばらのパールをピアスにアレンジ

    ばらばらのパールの2連ネックレス。普通に元通りに糸やワイヤーを通してお直しすることもできるのですが、 お客様は他にもパールのネックレスをお持ちだということで、 このパールを使っていくつかのアクセサリーをお作りいたしました。 今回はアメリカンピアスをお作りいたしました。

  6. ピアス片方制作ロイヤルブルームーンストーン

    ロイヤルブルームーンストーンピアスの片方制作

    ロイヤルブルームーンストーンのピアスの片方をお作りいたしました。 片方はお客様からお送りいただいたもの もう片方は私が制作したもの。残っているピアスをお送りいただいて、数ある石の中から一番近いものを選定し、ちまちまと図りながら制作しています。

  7. ちびぞうK18ダイヤネックレス

    プチリフォームK18ちびぞうダイヤネックレス

    なくされたプラチナのピアスの片方のダイヤを利用して、K18ちびぞうちゃんネックレスを。という、ちびぞうちゃんファンのお客様からのご依頼でした。ご依頼当初、「ちびぞうがダイヤを持ち上げているようなデザインは?」とお客様からメールにてご意見をいただきました。

  8. 10KWGダイヤリング

    10金のホワイトゴールドのリングを制作しました。石はダイヤモンド、スクエアカットです。この後、石座とリングの指周りをロウ付けいたしました。リングの全周ぐるっとタガネでたたいた、ハンドメイド感たっぷりのデザインです。

  9. カエルさんごブレスレット

    カエルちゃんの大好きなお客様で、お母様が昔使われていたというサンゴのビーズを使って新しくカエルちゃんのブレスレットをデザイン、制作をいたしました。その際お客様とやり取りさせていただいたスケッチです。「楽わ」という着脱しやすいK18の金具を使いました。

  10. 蓮めのうルビー水晶ネックレス

    蓮シルエットルビーメノウネックレス

    蓮シルエットチャームを使い、ルビーと水晶、グリーンメノウのネックレスをデザインしてお作りいたしました。地金はシルバー、グリーンメノウのビーズはシルバーのワイヤーでひとつひとつめがね留めのチェーンのようにつないでいきました。3点ともお客様ご希望の石でした。

ページ上部へ戻る