ジュエリーワーク

  1. 貝のネックレス

    古いバラバラのパールがたくさんのジュエリーに

    お母様のパールのネックレスが切れてしまい、そのまま仕舞われていたそうです。 これをアレンジし、別のアクセサリーとしてリメイクできないか?とのご依頼がありました。まずは貝(シェル)のチャームを追加してシルバーネックレス 貝のチャームは作成いたしました。そして 100センチのロングネックレスです。

  2. 修理後チェーン

    SVネックレスチェーン切れ修理

    お客様からいただいた写真です。ネックレスのチェーンの部分が切れたということで修理の御依頼がありました。ロウ付けして、K18メッキをかけました。

  3. ベネチアンガラスイヤリングをネックレスに

    ベネチアンガラス片方なくしたイヤリングをネックレスに変更

    イヤリングの片方をなくされたらしく、残った方をネックレスに。 というご依頼がありました。イタリアの作家さんの作品だそうです。 美しいヴェネツィアングラスですね。眺めているだけで癒されるとおっしゃっていたオーナーさん。 なくされた時はさぞ気を落とされた事と思います。

  4. プラチナピアス修理後

    プラチナピアスお直しさせていただきました

    プラチナのピアスのお直しをさせていただきました。 小さめのフープピアスにダイヤが丸カンでぶら下がっているデザインなのですが、 丸カンと石座が離れてしまったようです。 ロウ付けが甘かったのでしょうか。 0.2ctほどあるダイヤモンドです。 こわれてしまった時見つかってよかったなーとしみじみ思います。

  5. きれいになったプラチナリング

    結婚指輪をきれいにさせていただきました

    プラチナの結婚指輪がちょっと歪んでしまったそうで、 少しお直しさせていただきました。石も入っていない、シンプルなリングですので、 歪んだ部分を叩き、バフで仕上げました。 きれいになりました。

  6. 切れたテグスネックレス

    糸が切れたネックレスのアレンジ

    テグスが切れてしまった2連のネックレスを 1連ネックレスに修理し、あまったビーズでブレスレットとフープピアスを お作りしました。 切れてしまったネックレス。 粒の大きいビーズの2連ネックレスだったので、ゴージャスと言えばゴージャスだけれど、 普段使いにも気軽に使えるようにと、1連に。

  7. 古いデザインブレスレット

    切れたビーズネックレスをアレンジ

    古いデザインのブレスレットを何点かのジュエリーにアレンジさせていただきました。 まずはシルバーのチェーンでつないで、ステーションブレスレット。 このステーションでロングネックレスもお作りいたしました。

  8. 金色ジュエリーこれはホントに金?

    今回は金色のアクセサリーの素材についてです。 色はおなじような金色、でも値段も違うし中身は実際どうなの? という疑問についてのお話です。 アクセサリーに表示されている言葉として、合金量産された小さな部品やアクセサリーで安価なものが多いです。

  9. ジュエリーとアクセサリーの違いを考える

    こんな何気なーいご質問をいただきました。「ねえ。これってジュエリーなの?アクセサリーなの?」「ジュエリー」と「アクセサリー」何気にごっちゃに考えがちですが 今日はその言葉の違いを考えてみたいなと思います。アクセサリーって日本語でいうと「装飾品」です。

ページ上部へ戻る