以前から作りたくてうずうずしていた「自分のためのジュエリー」。

なかなか「私のための私が喜ぶジュエリー」を制作する機会がありませんでした。

私の彫金デスクの中で何年も眠って待っていたグリーンアメジスト、2P。。。

鮮やかなブルーサファイヤとのカラーコントラストがきれいだと思っています。

石の周りをタガネで叩いて留め、磨きはつや消しで。

華奢なゴールドジュエリーの多い中、ケチらず多すぎずの量感でゴールドをつかいました。

これからは作品としての制作と、自分のための制作と。ふたつどちらも大切にしたいと思います!!

PAGE TOP