ブログ

蓮・開花ネックレス・ロンドンブルートパーズ

蓮の写真

蓮の花は、泥の中に根を張って栄養を吸収し、
茎を水面へと伸ばして、つぼみを膨らませ、
日の光をいっぱいに浴びて、やがてきれいな花を咲かせます。
その花の清浄な美しい花を咲かせる姿が、
悩み苦しみの絶えない世界に生きる人間が阿弥陀様に救われて
仏の悟りを開く姿とを重ねてたとえられたとされています。

蓮・開花ネックレス
ようやく咲いた美しい蓮の花。。をイメージしました。
石はロンドンブルートパーズです。

お花の大きさは9ミリ×9ミリ

地金はSV925、ロジウムメッキコーティング

ご注文をいただければK10、K18、プラチナにて制作もできます。

下は同じデザインの石はホワイトトパーズのものです。

着用のイメージがお伝えできればと思います。

蓮・開花ネックレス着用

関連記事

ページ上部へ戻る