ブログ

K18透かしピアスをペンダントに

ピアスリフォームルビー追加

ピアスリフォーム

 

透かしの細かい細工がとてもきれいなK18のピアスです。

このピアスをペンダントに。というご依頼です。

以前他店にご相談に行かれたところ断られたとか。。

確かに確かに細線の集まりなのでロウ付けが怖いです。

まあやるだけやってみようということでお受けいたしました。

K18ピアスフックカット

 

ピアスフックの部分を糸のこでカットしました。

全体に火を当ててなまして上の部分をぐいぐいと中心に寄せました。

(この作業が実は一番ドキドキでした。。。
K18なのでパキンと折れないだろうか。とか、うまく形が作れるかとか。。)

k18透かしピアス線引き

 

このフックの線をそのまま丸めたのでは線がちょっと太いので線引きして、0.5ミリくらいまで細くしました。

下からちょっこり出た線をエンマでびゅーっと引っ張ると好みの細さの線が作れます。
無事形も整えられ、丸かんもロウ付けできましたε=(。・д・。)

ピアスなので2個できるわけですが、ひとつはお母様に差し上げられるそうです。
もうひとつにルビーをぶら下げよう!と言う話になりました。

それで石座をロウ付けしています。
k18透かしピアスロウ付け

 

ピアスリフォームルビー追加

 

完成いたしました~

ルビーの鮮やかなピンクとゴールドの色合いがとってもきれいです。。

関連記事

ページ上部へ戻る