ブログ

サンキャッチャー日和

クロススクリーンサンキャッチャー

光と戯れる暮らしの提案=サンキャッチャー
サンキャッチャーは別名「レインボウメーカー」と呼ばれているそうです。
窓辺にかけられた サンキャッチャーの光がお部屋の中に入ると、たくさんの小さな幸せの
虹がお部屋の中を舞います。

朝日の入る東向きの窓、開口部から直射日光が入る場所にかけた場合、
一日が始まる朝、美しい小さな虹と戯れることが美しく素晴らしい一日を作ることになるでしょう。
西側向きの開口部にかけた場合、
一日が終わろうとしている夕方、小さな幸せの虹が
のんびりとした美しい時間にすることのお手伝いをします。
もちろん光の入る窓であれば、小さな幸せの虹はお部屋の中を舞います。

*スリガラスでは小さな幸せの虹ができません。


台風が去って今日はきらきらのお天気となりました。

こんな日はサンキャッチャーが大喜びする日です。

作った作品をベストな状態で撮影したいわけですが、他のものと違ってサンキャッチャーはお天気と時間を選ぶんです!!!
(お日様の光があってこそのサンキャッチャーですものね)

そんなわけで他の用もほっぱらかしにし、作ったサンキャッチャーの撮影をいたしました。

曼荼羅サンキャッチャー

撮影用「クロススクリーン」を購入しました!
クロススクリーン

これを使うとね、写真こんな感じになるんですよ。。
クロススクリーンサンキャッチャー

キラキラになります♡

今日は風があって、窓を開けて撮影したのですが曼荼羅の部分がこっち向いてくれなくて随分待たされました。。

別のところで撮ってみました。

曼荼羅サンキャッチャー

今日は一つ一つの曼荼羅サンキャッチャーも撮影しました。
オレンジ曼荼羅サンキャッチャー

すべてのサンキャッチャーをとろうとしたんですが、お日様の角度が変わってしまいました。。。。
そういうとこ困るような、それがいいような、、、

他の作品はまた作品集にアップいたします。

撮影もまた楽し。です。

関連記事

最近の記事

ページ上部へ戻る