ブログ

パヴェリング・メレダイヤ石留修理

パヴェリング石留修理

パヴェリング石留修理サイド

パヴェリングのメレダイヤが落ちてしまい、お直しさせていただきました。

(例のごとくお直し前の撮影を忘れてしまいました。。。。。。)

パヴェとはフランス語で「石畳」という意味です。
地金に穴を敷き詰めて開けて小さなダイヤをたくさん配置することで華やかな印象になりますし、
メインのダイヤが引き立ちます。

リングは指にはめるものですから、いろんな作業を長年していくうちにポロっとメレダイヤが取れてしまい、
ぽっかりそこだけ穴があいているのはちょっと悲しいですね。。。

お直しの際は抜けた部分の石留の他に、危なそうな箇所も拝見させていただきます。

パヴェリング石留修理

関連記事

ページ上部へ戻る