ブログ

はじめての展示販売会を終えて感じたこと

看板

7/6~7/16までの高尾・トゥーマイでの展示販売会が無事終了いたしました。ありがとうございました

私、実は自分の作品の展示販売会って初めてでして、
息子のハッピーエレファントの展示会は経験済みでして、なーんかいつも自分の作品を息子の作品よりも後回しにしてしまうところがあったのですが、
今回は「私の展示会」という事で勇気を出して初トライしてみました。

1.表現したかったことが少し見えた

ジュエリー、写真、点曼荼羅、サンキャッチャー。。。
作品のアイテムこそ違うけれど、なにか心の中で表現したいことがある。
でもなんなのだろう??

一月に自宅の引越しの時、いろんな意味での、かなりの「断舎離効果」を心の中で実感した私ですが、

様々な表現手段、どれも絞れない!!
今はどれも大切にしたい!!

と思いました。

でもこうやって一つの空間に展示させていただいたことによって、今私が表現したかったのは
「足元にある、一瞬一瞬の美を見つける・表現する」
ってことなんだなあ。って思いました。

特別遠いところに行かなくても本当に近いところにあるかわいらしい宇宙。美しいもの。

しずく写真

葉っぱ写真

それをジュエリーやサンキャッチャーで表現したかったみたいです。

意外に思われるかもしれませんが、
ある程度の数作って、客観的にそれらを眺めた時に、「表現したかったこと」を感じることができたんです。

机上では何もわからなかったのですが、やってみて感じることができました。

そして点曼荼羅は、一点一点(一瞬一瞬)の大切さを教えてくれました。

2.感謝の思い

暑い中お越しくださったお客様。

記事をシェアしてくださったり、応援してくださった方々。

いつも励ましてくださったお友達。

トゥーマイさん。

看板
店長・ひかりさんが描いてくださったかわいいイラスト看板。

本当にみなさんに支えられての展示販売会でした。
心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

これからもジャンルを超えて
自分としっかり繋がり、自分と見てくださる方双方が幸せになるようなモノやコトを創造していきたいです。

どうかよろしくお願いいたします。

最近の記事

ページ上部へ戻る