宝石はチャクラのエネルギーに対して共鳴し、そのエネルギーを促進し調和させると考えられています。

チャクラとはヒンドゥー教や仏教の哲学や宗教で用いられる概念であり、生命エネルギーのことを指します。
チャクラは「車輪」という意味であり、体内に存在する7つの主要なエネルギーセンターを指し示す言葉でもあります。

これらの主要なチャクラは、体の中心や背骨に沿って配置されており、それぞれ異なる色や特性を持つとされています。各チャクラは、物理的な身体や感情、精神的な側面と密接に関連しており、バランスが取れた状態で健康や幸福をもたらすと信じられています。


チャクラのバランスが崩れると、身体や精神に不調が現れると考えられています。

チャクラのバランスを修復するためには、瞑想、ヨガ、マニュトラ、クリスタル、音楽療法、アロマセラピーなどの様々な方法が用いられます。

ただし、チャクラについては科学的な証拠がありません。信仰やスピリチュアルな実践によって主に利用されています。

エネルギーを活性化させる宝石の輝き・チャクラを蘇らせましょう


宝石とチャクラの関係は、伝統的なヒーリングやエネルギーワークの世界で重要な要素です。

一般的に、特定の宝石は特定のチャクラと関連付けられており、そのチャクラのエネルギーを活性化し、バランスを取る助けをすると信じられています。

個々の経験や感じ方によっても異なってきますが、あくまでも一般的な宝石とチャクラの対応を示します。

  1. ルビー・ガーネット・ヘマタイト – 基本チャクラ(根本の安定と生命力)
  2. カーネリアン – 鼠径部チャクラ(創造力と性的エネルギー)
  3. キャッツアイ – 脾臓チャクラ(自己表現と個性)
  4. シトリン – 太陽神経叢チャクラ(自信と個人的な力)
  5. ローズクォーツ – 心臓チャクラ(愛と癒し)
  6. ラピスラズリ – 喉チャクラ(コミュニケーションと表現)
  7. アメジスト – 第三の目チャクラ(洞察力と直感)
  8. クリソコラ – 冠チャクラ(スピリチュアルな統合と意識拡大)


宝石の選定には知識だけではなく、

その石をどう感じるか。
色具合の美しさに一目ぼれ、や
触った時優しい気持ちになれた。など
ご自身の直観や感じ方に従うことが大切です。

宝石が秘める輝きは私達の内なるエネルギーを紡ぎ出しチャクラを活性化させます。
この輝きが心と身体をバランスの取れた状態へと導いてくれるでしょう。

About


ギーダリージュエリー
吉田純子

ジュエリーは(特に普段使いジュエリーは)季節やご利用シーン・お洋服が変わってもどんな時もいつもお客様に美や豊かさを与えてくれる存在です。

常に自然の造形からインスピレーションを得、また他のジュエリーデザインにもアンテナを張っています。
そしてジュエリーの構造、石の留め方、線の太さ、工程などを想定を常にしています。

持ち主が幸せな気持ちになれる、おまもりにしていただけるようなジュエリー作りを目指しています。

●彫金歴18年
●美大建築科卒業一級建築士
オリジナルジュエリーの制作も行っております。
デザインのディテールにもこだわります
●制作は(現在となっては数少ない)職歴40年の日本人の宝飾職人によって作られます。
●ジュエリーリモデルカウンセラー1級
古物商許可 第308771506557号
●パーソナルジュエラー3級
お似合いのデザインをおすすめいたします
●聴覚障害児を育てました
お伝えされたい内容を汲み取ってビジュアルや形にする訓練を自然に積みました。
●2023年7月より受託者賠償責任保険適用
お預かりのルース・ジュエリーに万が一のことがあった場合保険が対応になります。

他東京都在住。関西人。

詳しいプロフィールはこちら

リフォーム事例

  1. 真珠のリフォーム
  2. ルビーリング正面
  3. SVブローチリフォーム
  4. ダイヤ一粒ネックレス
  5. プラチナリングリフォーム
  6. プラチナオパールリフォーム完成
  7. ダイヤお持込K18リング正面

ジュエリーご相談会のお知らせ・in 八王子

PAGE TOP