K18華奢リングへリフォーム

K10のメレダイヤの指輪をシンプルK18華奢リングにリフォームさせていただきました。

下はリフォーム前の指輪です。
メレダイヤ リフォーム前

亡くなられたおばあさまの指輪をリフォームし、いつもおまもりとして身につけられたいとのことでご依頼がありました。
メレダイヤが5つ付いた10金の指輪です。ダイヤが一点抜け落ちていました。

生前、お客様とご主人がおばあさまに贈られた指輪で、
おばあさまはデイサービスにお出かけになられる時にずっと身につけられておられた思い出の指輪だそうです。

お客様のご希望は「細くてもよいので裏抜きされていない、普段使い出来るデザインを。」ということでした。

地金の選定は、シルバーは皮膚が赤くなってしまわれるとのことで、
お打ち合わせの初めの頃、K10での加工の話も上がりましたが、細い指輪でしたので制作コストの点からもK18をお勧め致しました。
(詳しくはジュエリー制作K10の場合をご参照ください)

完成写真です。

K18華奢リングへリフォーム

メレダイヤリフォーム 完成上から

 

先日お送りいたしまして、お客様から嬉しいメールをいただきました。

程よく重量感があり、とてもつけ心地がよく、キラキラして素敵です!!大切にします。デザイン、予算から様々な要望に応えていただき、心から感謝しております。
また機会がありましたら、大切なジュエリーをお守りとして加工していただけますか?

さらに着用お写真まで!

指輪着用

美しい指におばあさまのおもいでが新たに輝きますね。。。

ありがとうございました。

メレダイヤリングリフォームの詳細・お値段とデザインに関しまして

華奢めのリングに関しまして

昨今は華奢めの指輪が主流となっておりますが、華奢なりとも程よい厚みというのが必要になってまいります。
普段使いのリングの場合、華奢すぎますとどうしても変形・歪みが生じてくるからです。

まあ華奢かどうかのサイズ感はお一人お一人の主観によるものですが。。

通常想定される「普段使い」でお使いいただく上で必要と思われるボリュームにてデザインさせていただいております。
→ですので、「農作業」「ゴルフ」「激しいスポーツ」「重いものを持つ」などは普段使いとして想定しておりませんのでそのような作業の際はお外しくださいませ。

(変形の場合は有償となりますが修理させていただきますのでご相談くださいね)

メレダイヤリングリフォームにあたっての詳細

メレダイヤをお外しした際にダイヤにクラックなどが見つかる場合がございます。(石をお外ししたのちに見つかることがあります)
その際に状態をもちろんお伝えいたしますが、石留に差し支えあるようなクラックの場合、同じようなダイヤをこちらでご用意させていただくこともできます。

デザイン・制作代は
上と同じデザインの場合25000~30000円(+税と送料)地金はお持込での価格となります。

こちらの写真デザインとなります。デザイン上のやり取りは基本的にはございません。(仕上げ・磨きのやり取りはございます)

*甲丸リングに彫留となります。
*メレダイヤの数によってお見積りが変わります。
*リングの幅はメレダイヤの幅よりもすこし太くなります。
*プラチナ・K18が対象となります。(シルバーも御要望がございましたら)
*デザイン・制作費となります。お持込の地金の量が足りない場合は追加の地金代をご請求となります。

メレダイヤリングリフォームの事例

メレダイヤ 18 金 指輪のリフォーム

メレダイヤリングリフォーム持込地金

もう使われないジュエリーの地金をお持込になられまして、メレダイヤの普段使い華奢めの指輪にリフォームさせていただきました。↓

メレダイヤ指輪リフォーム正面

リング断面は四角く、鏡面仕上げとなりました。
メレダイヤを10p彫留めをさせていただきました。お見積額は27000円でしたがお持込地金が余りましたので相殺させていただき、24000円のご請求となりました。
記事は↓
メレダイヤ 18 金 指輪のリフォーム

プラチナのゴージャスリングを華奢リングにリフォーム

プラチナシンプルリング前から

こちらのリフォーム前の写真は
プラチナオパールリングリフォーム前・前から

やはりおばあさまのプラチナゴージャスリング。。

メインのオパールはシンプルなペンダント、脇石のメレダイヤを華奢めのリング(ひとつ上の写真)としてリフォームさせていただきました。

記事は↓
プラチナ・オパールリングをシンプルペンダントトップ&普段使いリングにリフォーム

ゴールドネックレスから華奢リングにリフォーム

こちらは使わなくなったメレダイヤのネックレスを指輪にリフォームさせていただきました。
この写真の仕上げは梨地仕上げと言って艶消しの感じとなります。
10Kネックレスをリングにリフォーム

記事は↓
ゴールドネックレスから華奢リングにリフォーム

メレダイヤの指輪 リフォーム 別のデザイン

メレダイヤリングリフォーム後

こちらのメレダイヤのリフォームの記事は→メレダイヤリングリフォーム

こちらのメレダイヤのジュエリーリフォームの制作代50000円(+税と送料)となります。

最初の甲丸彫留リングと比べて
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
☆ひとつひとつのメレダイヤに合わせて石座をお作りいたしますので制作時間、コストもかかります☆

*メレダイヤの数によって制作代が変わってまいります。

●お持込の地金が余った場合 → 上記のご請求価格から相殺させていただきます。
●地金が足りない場合 → 地金代が加算されます。

オーダーご依頼の流れ

1. お問い合わせフォームからメールをお送りください
*お持ち込みご予定の使わなくなったジュエリーを画像添付してください。
*メレダイヤの大きさ(大体で結構です)、新しくお作りになられるご予定のリングのサイズをお願いいたします。
2. 詳細・お見積額をお送りいたします
*いただきました情報をもとにこちらで整理させていただきまして、お見積りをお送りさせていただきます。
*仕上げ・磨きに関しましても御確認させていただきます。
3. ジュエリーをお送り下さい
*内容、お見積りにご納得されましたらジュエリーをお送り下さい。
*送り先に関しましてはメールにてお伝えさせていただきます。
*ジュエリーが到着後、拝見させていただきます。(石の状態など実物によってはお見積りやデザインが異なってくることもございます。)
4. 御確認事項と正式お見積りをお送りいたします。
*デザイン、他御確認事項と正式お見積りをお送りさせていただきます。
4. お見積りと御確認事項ご納得後ご入金をお願いいたします
*お振込ご確認後作業を開始いたします。(2回払い可能です)
(作業開始後のデザイン変更はいたしかねます)
制作のお時間として約1か月のお時間をいただいております。
4. 作業完了後
*作業が完了いたしましたらご連絡後発送させていただきます。
(セキュリティ便をご利用することも可能です。発送時の事故などの責任は負いかねます。ご了承ください)

ご依頼にあたってのお願い

  • 金属アレルギーのある方は事前にお伝え願います。
  • 制作前のキャンセルはお受けできます。
    送料はお客様ご負担でお願い致します。
  • 制作中制作後のキャンセルはお受けできませんので御了承下さい。
  • 制作に関しましてのお支払いは正式お見積御了承後前払いにてお願いします。
  • 制作後のご返金はいたしかねます。
  • 石をお持込の場合、お客様の石の取扱いに関しまして注意を払って加工をさせていただいております。お預かり時に見えないクラックがある場合、石が割れてしまうといった事が絶対にないとは言えません。補償は致しかねます。

お問い合わせはこちらからお問い合わせをいただきましてから24時間以内にご返答させていただいております。ご返答のメールが届かないこともよくございます。お電話番号のご入力をお願いいたします。

PAGE TOP