赤い石のリングリフォーム完成

リフォームのご依頼をいただきました。
おばあさまの形見のリング。だそうです。

リフォーム前の写真です。
赤い石のリングリフォーム前

(石を外すため、爪を一箇所切っております。)

K18の昔風デザイン、唐草リング。

赤い石のリングリフォーム前横から

赤い石のリングリフォーム石外した2

石を外しました。

この写真ですと、黒い石に見えますね。

一番上の写真にありますように、「赤い石」なのですが、光を替えると緑に変身する不思議な石です。
いろいろお調べしたら「アンモライト」のようです。

これはこれでも素敵なのだけれど、お客様はアロマセラピスト。
手を使うご商売なので、石のついたリングは日常あまり着用されないそうです。

お打ち合わせの結果、シルバーのネックレスにしましょうと言うことになりました。

赤い石のリングリフォームデザイン図

イラストレーターで描いたデザイン図です。
このデザイン図をもとにワックスで作っていきました。

赤い石のリングリフォーム制作中

いぶし仕上げにするためにも唐草のまわりの黒くなる部分はある程度深く掘る必要があります。

いぶして一度真っ黒にしてから手前に出ている面を磨くのですが、

凹凸が浅いと、黒くしたい部分まで磨いてしまうからです。

赤い石のリングリフォーム完成

完成いたしました!

近くなのでお会いしてお渡ししました。

About


ギーダリージュエリー
吉田純子

ジュエリーは(特に普段使いジュエリーは)季節やご利用シーン・お洋服が変わってもどんな時もいつもお客様に美や豊かさを与えてくれる存在です。

常に自然の造形からインスピレーションを得、また他のジュエリーデザインにもアンテナを張っています。
そしてジュエリーの構造、石の留め方、線の太さ、工程などを想定を常にしています。

持ち主が幸せな気持ちになれる、おまもりにしていただけるようなジュエリー作りを目指しています。

●彫金歴18年
●美大建築科卒業一級建築士
オリジナルジュエリーの制作も行っております。
デザインのディテールにもこだわります
●制作は(現在となっては数少ない)職歴40年の日本人の宝飾職人によって作られます。
●ジュエリーリモデルカウンセラー1級
古物商許可 第308771506557号
●パーソナルジュエラー3級
お似合いのデザインをおすすめいたします
●聴覚障害児を育てました
お伝えされたい内容を汲み取ってビジュアルや形にする訓練を自然に積みました。
●2023年7月より受託者賠償責任保険適用
お預かりのルース・ジュエリーに万が一のことがあった場合保険が対応になります。

他東京都在住。関西人。

詳しいプロフィールはこちら

リフォーム事例

  1. 真珠のリフォーム
  2. ルビーリング正面
  3. SVブローチリフォーム
  4. ダイヤ一粒ネックレス
  5. プラチナリングリフォーム
  6. プラチナオパールリフォーム完成
  7. ダイヤお持込K18リング正面

ジュエリーご相談会のお知らせ・in 八王子

PAGE TOP