ご相談内容

スタールビー&ダイヤお持込にてオーダーリングをお受けいたしました。
ご相談当初はプラチナかK18ピンクゴールドで。というご要望で、ご依頼時のイメージは「なんとなくある。ご相談にて御決定されたい」とのことでした。

まずは概算のお見積をご了承いただき、ルースのご送付をお願い致しました。

デザインご決定まで

デザインへのご要望の条件として

お持込のスタールビーのスターをお楽しみになりたいとのご要望が条件としてありました。ですので石座の角度に留意する必要がありました。

・サイズは22号

・ダイヤもお持込。で、デザインに入れる。

ということでお指のお写真を頂きまして、まずいくつかのデザインパターンをご提案させていただきました。

ダイヤの存在も大切なのですが、このリングのメインは「スタールビー」です。
お客様からはDのデザインがいいなぁとご返信頂きました。

普段使いで「

柔らかいふわっとしたイメージ」をお好みだそうで、
Aのように真横がまっすぐでない方が良いとのご回答をいただきました。

このようにいくつかのデザインパターンをご提案させていただきます。
そして「これは好き」「この感じは嫌い」などお客様の直感に基づいたご意見をこの時点では自由にいただくことにより、ご依頼当初はふんわりされていたイメージもなんとなく形が絞り込めてきます。

また、流れる形も気になるとおっしゃっていたため、

D案とG案のバリエーションをご提示させていただきました。

普段使いでシンプルさをご希望の場合はD案を煮詰めさせていただくほうが良いように思いました。
D案も、リング幅やカーブ、ちょっとした磨きでまた見え方が変わってまいります。

そしてさらにお客様の方から「槌目仕上げ」が気になるとのご意見をいただきました。

当初、細めのイメージがお好きだと仰ってましたが、槌目仕上げを活かすにはある程度の槌目部分の面積がどうしても必要となります。

また、お指のお写真からのイメージ、
それから2pのルースとのバランスからも、「細め」ではなく、かといって「ゴツくない」量感のものがお似合いなのではないかと思い、ご提案させていただきました。

ただ、当初のふわっとしたイメージとはちょっと離れたものとなりますが。。。

それから上のG案の場合は槌目仕上げはデザインとして活かせませんのでおすすめいたしませんでした。

ルビー+ダイヤ+周りの流線的カーブ+たたき仕上げと、要素が多すぎてにぎやかになりすぎて調和を取るのが難しくなってまいります。

そして、最終的にこちらのデザインで御決定されました。
制作には約1ヶ月半のお時間をいただきました。(営業日換算)

完成いたしました!

スタールビーのスターです↓

ご納品とお客様の声

”すごく可愛くもありなかなか無いデザインで(๑•̀ㅂ•́)و✧一点物ですね。

本当にありがとうございました。”

About


ギーダリージュエリー
吉田純子

ジュエリーは(特に普段使いジュエリーは)季節やご利用シーン・お洋服が変わってもどんな時もいつもお客様に美や豊かさを与えてくれる存在です。

常に自然の造形からインスピレーションを得、また他のジュエリーデザインにもアンテナを張っています。
そしてジュエリーの構造、石の留め方、線の太さ、工程などを想定を常にしています。

持ち主が幸せな気持ちになれる、おまもりにしていただけるようなジュエリー作りを目指しています。

●彫金歴18年
●美大建築科卒業一級建築士
オリジナルジュエリーの制作も行っております。
デザインのディテールにもこだわります
●制作は(現在となっては数少ない)職歴40年の日本人の宝飾職人によって作られます。
●ジュエリーリモデルカウンセラー1級
古物商許可 第308771506557号
●パーソナルジュエラー3級
お似合いのデザインをおすすめいたします
●聴覚障害児を育てました
お伝えされたい内容を汲み取ってビジュアルや形にする訓練を自然に積みました。
●2023年7月より受託者賠償責任保険適用
お預かりのルース・ジュエリーに万が一のことがあった場合保険が対応になります。

他東京都在住。関西人。

詳しいプロフィールはこちら

リフォーム事例

  1. 真珠のリフォーム
  2. ルビーリング正面
  3. SVブローチリフォーム
  4. ダイヤ一粒ネックレス
  5. プラチナリングリフォーム
  6. プラチナオパールリフォーム完成
  7. ダイヤお持込K18リング正面
PAGE TOP