デザインご決定まで

ウッドオパールをお持ち込みされました。
K18にて、このオパールが美しく映えるようなシンプルなデザインをご要望でした。

シンプルなデザイン、といえど何パターンのバリエーションが派生いたします。

デザインご決定まではお客様との共同作業です。

まずはいくつかご提案させていただきました。

リング腕もいくつかバリエーションをご提示させていただきました。

当初、爪留めを含んだデザインにてご提案させていただきましたが、お打ち合わせで地金でオパールの周りをぐるっと留める覆輪留めになりました。

ご依頼時にお願いしたお指の写真にデザインを当てはめてご参照いただきました。

今回は平打のBのようなイメージでというでご決定されました。

いつも感じることがあるのですが、

お客様はご依頼当初から意識の奥の方でなんとなくのイメージをお持ちになられているのではないかということです。

でも言語化じゃないですけど、まだ具体的な形となっていませんのでそれを形にすべく、こちらがイラストなりをご提示させていただいて、お打ち合わせの中でイメージを明確にしていただくことが大切なのではないかなと感じています。

ご決定案

今回は平打で覆輪留め、リング腕は槌目で艶消し仕上げのイメージにてご決定されました。

完成しました

槌目加工の手作り感があたたかみを感じ、艶消し仕上げがウッドオパールが持つ幻想的なお色を際立たせています。
おしゃれな雰囲気のリングとなりました。

美しいオパールの文様も、地球から生み出されたものです。その美しさをお楽しみいただくことを最優先し、デザインさせていただきました。指輪はひとつは小さなものですが一つの宇宙が仕上がったようにも思えています。

ご納品後知ったのですが、どうやらプレゼントのご予定のようでした。

たまたま偶然にご納品到着日がクリスマスイブの夜となりました。

お客様の声

無事にリングも届き、サイズ等も問題ありませんでした。

想像以上に綺麗な仕上がりに感動です。

今回はプレゼントする為に作成を依頼したのですが、実物を見たら自分用にも欲しくなってしまいました笑

本当に嬉しいご感想、ありがとうございました。

感想

大切な方へと送られるひとつのリングにたくさんのプラスエネルギーが詰まっています。

これだと気に入られて、ご購入された美しいルース、

お打ち合わせでご決定された最高のデザイン、制作時の職人の心意気、意思決定。

大切な方が日常身につけられる指輪には、最高のエネルギーで作られたものが相応しいと思います。

お指のお写真をお送りさせていただく事に関しまして

お指のお写真を拝見させていただくのは、デザインのご提案もさながら他の意味もあります。

それはお指の節が高く、根本が細い形のお指や

尖塔系の形状のお指ではないかどうかを拝見させていただいているのです。

もしそうであった場合、リングの内側やサイズ感にちょっと気を使わせていただいています。

ご着用時クルクル回ってしまったり抜けてしまったりするからです。

節が高くて指が細く、指輪が回ってしまわれる方の指輪の記事に関しましてはこちら→
https://www.girdhari-jewelry.jp/hushitaka-ring/

About


ギーダリージュエリー
吉田純子

ジュエリーは(特に普段使いジュエリーは)季節やご利用シーン・お洋服が変わってもどんな時もいつもお客様に美や豊かさを与えてくれる存在です。

常に自然の造形からインスピレーションを得、また他のジュエリーデザインにもアンテナを張っています。
そしてジュエリーの構造、石の留め方、線の太さ、工程などを想定を常にしています。

●彫金歴18年
●美大建築科卒業一級建築士
オリジナルジュエリーの制作も行っております。
デザインのディテールにもこだわります
●制作は(現在となっては数少ない)職歴40年の日本人の宝飾職人によって作られます。
●ジュエリーリモデルカウンセラー1級
古物商許可 第308771506557号
●パーソナルジュエラー3級
お似合いのデザインをおすすめいたします
●聴覚障害児を育てました
お伝えされたい内容を汲み取ってビジュアルや形にする訓練を自然に積みました。
●2023年7月より受託者賠償責任保険適用
お預かりのルース・ジュエリーに万が一のことがあった場合保険が対応になります。

他東京都在住。関西人。

詳しいプロフィールはこちら

リフォーム事例

  1. 真珠のリフォーム
  2. ルビーリング正面
  3. SVブローチリフォーム
  4. ダイヤ一粒ネックレス
  5. プラチナリングリフォーム
  6. プラチナオパールリフォーム完成
  7. ダイヤお持込K18リング正面

宝石とチャクラ

PAGE TOP