お持込時

(古いサイズ棒での写真で恐縮です。。)
ダイヤ0.2ct,アレキサンドライトをメインとし、サイドにブルーダイヤとメレダイヤがあしらわれたリングです。
アレキサンドライトは当たる光の種類によって見える色が変わる不思議な宝石です。
お昼の太陽光では青緑に。人工照明では赤色に見えます。
今回のリングリフォームのデザインに関しまして
お客様いわく、一度リフォームされてこちらのデザインにされたそうなのですが、
ダイヤとアレキが同じくらいの大きさのせいか「どっちがメイン?!」といった感じでしっくりこられなかったそうです。

Pt900で、重量は6.14gございました。

デザインご決定までのステップ

最初、ご要望を整理させていただき、3案ご提案させていただきました。
お持込時のデザインよりも華奢めのデザインとなりそうです。
その際にお客様から、

アレキとブルーダイヤをぴったりくっつけずに一つメレダイヤをかませるか、スペースを開けたら収まりが悪いでしょうか?その方が個々の石が綺麗かな?と思いまして。

とご意見を頂き、2案目のご提案となりました。


お悩みの末A案にご決定されました。

ご決定案

スケッチ

小さなメモ書きですがスケッチを書いてみました。

完成

サイド

ご決定図は6本爪どめだったのですが、加工開始後アレキを石枠からお外しした時にクラックが見つかりましたので、安全性の面から爪留め→覆輪留めにデザイン変更をさせていただきました。

アレキサンドライトは衝撃に弱く、不意にぶつけたりした際にクラックが入ることがある宝石です。
石留めされた状態ではわからなくても、お外しした時にクラックが見つかることもございます。

ダイヤはスタッドピアスにリメイク

ダイヤは6本爪のスタットピアスにリフォームさせていただきました。

リングのリメイクの詳細・お問い合わせはこちらからどうぞ(該当部分のみご記入ください。)

About


ギーダリージュエリー
吉田純子

ジュエリーは(特に普段使いジュエリーは)季節やご利用シーン・お洋服が変わってもどんな時もいつもお客様に美や豊かさを与えてくれる存在です。

常に自然の造形からインスピレーションを得、また他のジュエリーデザインにもアンテナを張っています。
そしてジュエリーの構造、石の留め方、線の太さ、工程などを想定を常にしています。

持ち主が幸せな気持ちになれる、おまもりにしていただけるようなジュエリー作りを目指しています。

●彫金歴18年
●美大建築科卒業一級建築士
オリジナルジュエリーの制作も行っております。
デザインのディテールにもこだわります
●制作は(現在となっては数少ない)職歴40年の日本人の宝飾職人によって作られます。
●ジュエリーリモデルカウンセラー1級
古物商許可 第308771506557号
●パーソナルジュエラー3級
お似合いのデザインをおすすめいたします
●聴覚障害児を育てました
お伝えされたい内容を汲み取ってビジュアルや形にする訓練を自然に積みました。
●2023年7月より受託者賠償責任保険適用
お預かりのルース・ジュエリーに万が一のことがあった場合保険が対応になります。

他東京都在住。関西人。

詳しいプロフィールはこちら

リフォーム事例

  1. 真珠のリフォーム
  2. ルビーリング正面
  3. SVブローチリフォーム
  4. ダイヤ一粒ネックレス
  5. プラチナリングリフォーム
  6. プラチナオパールリフォーム完成
  7. ダイヤお持込K18リング正面

ジュエリーご相談会のお知らせ・in 八王子

PAGE TOP