プラチナオパールリフォーム完成

ご依頼内容とお持込の指輪

オパールプラチナリングリフォーム前

真珠プラチナリングリフォーム前

プラチナの3.9CTオパールと真珠の指輪。

お母様から譲り受けられたそうです。

●こちらのオパールをシンプルなネックレスに。
●脇石のダイヤは2つの指輪の脇石をすべて使用し、シンプルなダイヤの指輪に。

どちらも、普段使いとしてご利用いただけるシンプルなデザインにリフォームをとのご依頼でした。

他、ネックレスのチェーンをお持込されました。

詳細

シンプルネックレスへリフォーム

オパールのネックレス(ペンダントトップ)はお持込状態の石座がそのままお使いいただけそうでしたので、
オパールをお外しし、丸カンとバチカンをロウ付けした簡単リフォームとなりました。
オパールシンプルネックレス

真珠は指輪からお外し後、バチカン&パーツをおつけいたしました。

また、お持込チェーンにどちらもご利用いただけるようバチカンは大きめのデザインにて検討させていただきました。

シンプルダイヤ彫留め指輪にリフォーム

2つの指輪のメレダイヤを一つの指輪へ並べて配置、彫留めの指輪へとリフォームさせていただいたわけですが、
若干、ダイヤのサイズの相違がございましたが、
こちらの石留め方法のデザインの場合は、若干の(メレダイヤの)サイズ差が生じましても問題のないデザインです。

メレダイヤ指輪リフォーム

指輪の幅は、メレダイヤの幅よりも少し太いものとなります。

しっかりとしていて長くお使いいただける指輪となりました。

指輪の地金と、オパールのペンダントトップのバチカンはお持込プラチナを溶かして利用させていただきました。

今回、お持込地金は13.7g(指輪2つ分)新しいジュエリーに使用させていただいた地金は8.7g、余剰分は4g。
4g分は制作完了後の地金価格にてお買取させていただきました。
仕上がり写真

古いジュエリーの地金を溶かしてお作りいただく際の詳細

ジュエリーリフォームをご依頼の際、お持込ジュエリーの地金を溶かし、新しいジュエリーの地金として再利用させていただくことができます。

新しいジュエリーの地金の重量>お持込ジュエリーの地金 (お持込地金が足りない場合)

地金が足りない場合、新しい地金を足してお作りさせていただくことになります。
作業完了後、足りない地金分をご請求させていただきます。

新しいジュエリーの地金の重量<お持込ジュエリーの地金 (お持込地金が余った場合)

地金が余った場合、地金代をキャッシュバックさせていただくことができます。
地金をそのままご返却、ということも可能です。

ただ中には溶かしてお作りできないものもございます。

  • 刻印のないもの
  • 仕上がり金種の違うもの(例えばお持込はK18YG、新しいジュエリーはK18PGなど)
  • K10

写真にてご相談の段階において、「溶かして利用可能」の場合も、実際こちらにお送りいただきましてからやはり難しい。。。ということもございます。
その場合ご相殺となりますのでご了承ください。

ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ

About


ギーダリージュエリー
吉田純子

ジュエリーは(特に普段使いジュエリーは)季節やご利用シーン・お洋服が変わってもどんな時もいつもお客様に美や豊かさを与えてくれる存在です。

常に自然の造形からインスピレーションを得、また他のジュエリーデザインにもアンテナを張っています。
そしてジュエリーの構造、石の留め方、線の太さ、工程などを想定を常にしています。

持ち主が幸せな気持ちになれる、おまもりにしていただけるようなジュエリー作りを目指しています。

●彫金歴18年
●美大建築科卒業一級建築士
オリジナルジュエリーの制作も行っております。
デザインのディテールにもこだわります
●制作は(現在となっては数少ない)職歴40年の日本人の宝飾職人によって作られます。
●ジュエリーリモデルカウンセラー1級
古物商許可 第308771506557号
●パーソナルジュエラー3級
お似合いのデザインをおすすめいたします
●聴覚障害児を育てました
お伝えされたい内容を汲み取ってビジュアルや形にする訓練を自然に積みました。
●2023年7月より受託者賠償責任保険適用
お預かりのルース・ジュエリーに万が一のことがあった場合保険が対応になります。

他東京都在住。関西人。

詳しいプロフィールはこちら

リフォーム事例

  1. 真珠のリフォーム
  2. ルビーリング正面
  3. SVブローチリフォーム
  4. ダイヤ一粒ネックレス
  5. プラチナリングリフォーム
  6. プラチナオパールリフォーム完成
  7. ダイヤお持込K18リング正面

ジュエリーご相談会のお知らせ・in 八王子

PAGE TOP