真珠のリフォーム

真珠のジュエリー・お直しとリングへとリフォーム

ご依頼内容

真珠のジュエリーを何点かお持込になられました。叔母様から譲り受けられたそうです。
真珠リフォームお持込時

ご依頼内容は、
・ネックレスは糸替え
・ネックレスについていた真珠→一粒真珠SVリングへとリフォーム
・イヤリング2P分4点の真珠→3点はSVリング、1点はK18スタッドピアスへとリフォーム
・イヤリングの地金K14WGはご相殺
でございました。

SVリングへリフォーム

一粒真珠SVリング

中央の大きな真珠をシルバーリングへとリフォームさせていただきました。
デザインのご要望は
・SV(シルバー)で
・真珠の珠を埋め込むように
・普段使い

真珠のリングは冠婚葬祭の際よく用いられますが、普段使いとしてお楽しみ頂きたいとのご要望でした。
爪留めのデザインは多く見られますが、今回のデザインは爪留めではないデザインとなりました。

完成

真珠リングへとリフォーム

しっかりめ、ちょっとぽってりちゃんのSVリングとなりました。
SVはSV950にてお作りさせていただきました。
今回のデザインはシルバー特有の表情をお楽しみいただきたいと思いまして、コーティングはかかっておりません。

純銀ですと柔らかすぎて傷がつきやすく、SV925は銀特有の経年変化による変色やくすみなどが目立ってしまいます。
SV950でも絶対大丈夫ということはございませんが、かなり軽減できます。

シンプルでありながら、冠婚葬祭をイメージしないデザインとなりました。

真珠3点SVリング

イヤリング4点のうちの3点を一つのSVリングへとデザインさせていただきました。

完成

センターに大きめの真珠を配置させていただきました。
3点真珠リング

真珠3点リングにリフォーム斜め

真珠3点リングへとリフォーム横からみた

お客様の声

色といい、佇まいといい、これほどしっくりと指に馴染む一粒パールの指輪は初めてです。
しっかりとした安定感がありながらも、存在を主張しすぎない穏やかな溶け込み方が大変気に入り、じわじわと感動を深めております。
三粒のパールリングも、希望していたイメージそのものです。
ありがとうございました。

ギーダリージュエリーのリフォームは

デザイン

お客様のご要望をお伺いし、最良の方法・デザインをご提案させていただきます。

デザインと加工のお値段

加工のお値段はデザイン・アイテム・地金によって異なってまいります。

お問い合わせ時にお送りいただきたいもの

以下の情報をお知らせください。お写真のご送付もお願いいたします。
お見積りさせていただきます。

  • お持込ご予定のジュエリーのお写真
  • 真珠の大きさ
  • (新しくお作り予定の)指輪のサイズ
  • ご要望地金の種類(K18・Pt・SV)
  • デザインへのご要望(お問い合わせ欄にチェックを入れてください)
  • 他ご使用シーンなど

詳細・お問い合わせはこちらからどうぞ(該当部分のみご記入ください。)

お知らせ

2022年10月9日・10日
八王子 古本まつりにてジュエリーリフォームご相談会のお知らせ

オパール指輪をペンダントトップとピアスにリフォーム

オーダー事例

  1. ダイヤお持込K18リング正面
  2. bloodダイヤお持込SVリング正面
  3. スターサファイアパライパネックレス全体
  4. エメラルドリメイク指輪完成
  5. K18SVメレダイヤ指輪
  6. 四角いサファイアK18リング完成
  7. K18フープピアス
  8. プラチナダイヤリメイクブレスレットとピアス
  9. ダイヤ一粒ネックレス丸カン位置
  10. ダイヤ一粒ネックレス丸カン位置

ご提案・ご案内

  1. 職人による手作りジュエリー
  2. 地金を溶解
  3. 指輪着用
  4. K18蓮の花ピアス正面
  5. トキリマメ
PAGE TOP