ルビーお持込・ピンキーリング

ルビーお持込・ピンキーリングのデザインと加工

ご依頼内容

ルビーをお持ち込みにてSVリングのご依頼をいただきました。

当初のご要望は、
・シンプルで華奢めなデザイン
・覆輪留め(ルースの周りをタガネでぐるっと叩いて止める方法)
・1号サイズ(ピンキーリング)
という内容でした。

デザインのお打ち合わせ内容

シンプルなデザインをご希望ですので、基本デザインをイラストからお選びいただきました。

シンプルリングデザインパターン

上のデザインイラストから基本的なデザインをお選びいただきました後に、ご要望・詳細を盛り込んでカスタマイズさせていただいております。

ちょっとV字の「2」をご選択されました。

こちらの「2」でのデザインをもとにお持ち込みルビー・お客様のサイズをイラストに反映いたしました。

V字のデザインも、カーブの強いV字とややV字ではデザインの雰囲気が全く違って見えます。
ちなみに、V字デザインは指を長くすっきりと見せるデザインです♡

今回は「A」をご選択、また、K18ピンクのコーティングをご希望されました。

お打ち合わせ最終イラストがこちらです↓

完成

ルビーお持込SVリング正面

ルビーお持SVリング斜め

細めのデザインですが、職人が地金を叩いてお作りしておりますので強度があります。
普段使いの華奢めのリングは職人の手作りをおすすめいたします。
地金を叩いてお作りすると地金が締まって(密になる)しっかりしますので、不意の指の動きや何か重いものを持たれたときのリングの変形などのリスクが減ります。

お客様の声

完成リングをお送りいただきありがとうございました!
昨日受領し、確認させていただきました。

とても可愛く仕上げていただきありがとうございます!
大切に身につけさせていただきます。

またの機会がございましたら、是非ご相談させていただけますと幸いです。

この度は本当にありがとうございました。

ギーダリージュエリーのオーダーリングは

(お客様お持ち込みの)ルース・サイズや諸条件・ご要望に合わせてお作りする1点ものの「オーダージュエリー」となります。

デザイン

普段使いでお楽しみいただけ、長くご愛用していただけるようシンプルながらにも雰囲気のあるデザインを目指しています。
ご要望・ご使用用途・他のリングのデザインなどをお伺いさせていただいた上でお客様に合う最良のデザインとなるようにお打ち合わせさせていただけたらと思います。
また細かい点においてお客様、職人とも打ち合わせを重ねながら詳細が決定されていきます。

職人による手作りジュエリー

普段使い・シンプルなデザインのジュエリー加工は、地金の溶解から石留、仕上げに至るまで全ての作業がジュエリー加工一筋40数年の職人の手作りのものとなっております。
溶かした地金をしっかりと叩くことで地金の強度が増します。特に普段使いにされる指輪・華奢な指輪には強度が必要です。
お客様のご使用シーンを想定しながらひとつづつ丁寧に手作りされます。

お問い合わせ時にお送りいただきたいもの

以下の情報をお知らせください。お写真のご送付もお願いいたします。

  • お持込ご予定のルースのお写真
  • ご希望デザイン
  • ルースの大きさ
  • (新しくお作り予定の)指輪のサイズ
  • ご要望地金の種類(K18・Pt・SV)
  • デザインへのご要望(お問い合わせ欄にチェックを入れてください)
  • 他ご使用シーンなど

詳細・お問い合わせはこちらからどうぞ(該当部分のみご記入ください。)

お知らせ

2022年10月9日・10日
八王子 古本まつりにてジュエリーリフォームご相談会のお知らせ

オパール指輪をペンダントトップとピアスにリフォーム

オーダー事例

  1. ダイヤお持込K18リング正面
  2. bloodダイヤお持込SVリング正面
  3. スターサファイアパライパネックレス全体
  4. エメラルドリメイク指輪完成
  5. K18SVメレダイヤ指輪
  6. 四角いサファイアK18リング完成
  7. K18フープピアス
  8. プラチナダイヤリメイクブレスレットとピアス
  9. ダイヤ一粒ネックレス丸カン位置
  10. ダイヤ一粒ネックレス丸カン位置

ご提案・ご案内

  1. 職人による手作りジュエリー
  2. 地金を溶解
  3. 指輪着用
  4. K18蓮の花ピアス正面
  5. トキリマメ
PAGE TOP