シトリンお持込ルースリング完成

シトリンルースお持込・SVリングオーダーデザイン

ご依頼内容

お持込シトリン

8.9CTのシトリンをお持込でシルバーリングのデザイン・制作のご依頼でした。

ご要望内容は

    • 丸い爪留, シャープ, 華奢め
    • 11号サイズ
    • 石の煌めきを楽しめるデザイン、カットの美しさを楽しめるデザイン
    • デザインパターンはシンプルに10番(もしくは11番?)。アームはストレートのほうが良いような気がします。
    • カジュアルにいつでも、出かける時など身に着けたいです。家事の時などは外します。
    • SVでよいです。でも黒ずみが心配です。
リングデザインパターン

シンプルリングデザインパターン

上の11・12番をご参照されました。

デザインのお打ち合わせ内容

シトリンをお送りいただきました後に、いただきましたご依頼内容とお持込シトリンの大きさ・高さをイラストに反映し、お送りいたしました。
デザインパターン・爪留め・華奢めという内容でもさらにデザインのバリエーションをイラストでご確認していただいております。
シトリンリングご検討中

腕の幅や、肩の部分のデザインも、この時にご選択していただきました。
幅一つにしましても、この際のご選択一つでデザインの印象は大きく変わってまいります。

そしてお客様から明快なご返答をいただきました。

1.腕のバリエーションにつきまして
丸みがあるよりはBのシャープな感じが個性を感じていいなと思いました。Bのデザインですと太さは2mmよりも細くなりませんか?
1.5mmが良いかと思いましたが、石に対して頼りなさがあるでしょうか?
石がメインのリングと考えればむしろアリですかね…
2.石座と肩はBで。石の高さがある分、つけた時のギャップを(Aよりも)軽くできると思いました。
また、Cよりも華奢な感じが素敵だと思いました

特に肩のデザインに関しましては仰せの通りです。
Aは少し石の大きさに対して少し頼りない印象を持ちます。(その場合におきましても制作時に細部を検討させていただきながらお作りいたしますので大丈夫ですが)
「ちょっと華奢め」な当初のお客様のイメージでしたらCよりもBのほうがイメージが表現できると思います。

ひとつひとつお互いにご確認させていただくことは、後に「イメージと違う」というトラブルにつながらないためにも必要となります。

その後ご意見を反映したイラストをお送りいたしました。
シトリンご決定案

こちらでご決定されました。
SVでお作りし、ロジウムコーティングをおかけすることで黒ずみのご心配はなくなります。

完成

制作に約1ヶ月のお時間をいただきました。

シトリンリング正面

石の煌めきやカットをお楽しみいただける仕上がりとなりました。
大きなルースですが、ゴツくなく、華奢めでシャープな印象となりました。

シトリンリング

サイドからです。
シトリンリング横から

シトリンリング斜めから見た

ご納品・お客様の声

 

シトリンリングご着用

リング無事に受け取りました。
イメージ通りでとても気に入りました。
サイズもぴったりです!

試着の写真を添付させていただきました。
素敵なリングをありがとうございました。またの機会がございましたら、よろしくお願いします。

詳細・お問い合わせはこちらからどうぞ(該当部分のみご記入ください。)

お知らせ

オーダー事例

  1. ダイヤお持込K18リング正面
  2. bloodダイヤお持込SVリング正面
  3. スターサファイアパライパネックレス全体
  4. エメラルドリメイク指輪完成
  5. K18SVメレダイヤ指輪
  6. 四角いサファイアK18リング完成
  7. K18フープピアス
  8. プラチナダイヤリメイクブレスレットとピアス
  9. ダイヤ一粒ネックレス丸カン位置
  10. ダイヤ一粒ネックレス丸カン位置

ご提案・ご案内

  1. 職人による手作りジュエリー
  2. 地金を溶解
  3. 指輪着用
  4. K18蓮の花ピアス正面
  5. トキリマメ
PAGE TOP