プラチナダイヤリメイクブレスレットとピアス

婚約指輪を普段使いのピアスとブレスレットに

ご主人からいただいた婚約指輪。

とても素敵な4℃のダイヤ・プラチナリングです。

お客様はお子様がいらっしゃるハンドメイド作家さんで、今は「指輪」自体ご着用されないそうで、この婚約指輪は大切にしまわれていたそうです。
(手を使うお仕事の方は指輪をご着用されない方多いですね。)

最強の硬度と永遠の輝きをもつダイヤモンドのパワーをタンスに眠らせておくのはもったいないです。
ダイヤは仕舞っておくよりもシンプルなデザインにリフォームさせていただいて普段使いにご使用になられることをおすすめいたします。

常にキラキラし、持つ人の魅力を高めてこそ宝石と持ち主様の波動がリンクし高まるものだと思います。
(宝石は「きれいね」と褒められることで波動が高まるそうですよ!)

リメイク前の婚約指輪↓ ↓ ↓リメイク前PTリング

このままでも充分かわいいリングですが、指輪はご着用されないお客様、日々のあらゆるシーンでお使いになられたいということでリメイクのご依頼をいただきました。

新しくお作りするアイテムは、ピアスとブレスレットにいたしましょう。というお話になりました。

デザインお打ち合わせ内容

上の3Pダイヤの婚約指輪をピアスとブレスレットに。というお話が決まりました。
プラチナ地金もこの指輪の地金を溶かしてそのまま使えそうです。

そして3pあるダイヤのセンターを華奢めのブレスレットに。サイドの2Pをピアスに。
という流れになりました。

婚約指輪リメイクプラン

婚約指輪をブレスレットに

ブレスレットは様々なシーン、場所を選ばないシンプルで華奢めのデザインで。というご要望ですんなりご決定。

プラチナダイヤリメイクブレスレット2

プラチナダイヤリメイクブレスレット1

腕の動きにチェーンと金具がはずれないように今回は丸カンをロウ付けさせていただきました。

ぴったりめで遊びが少しある程度での全長でお作りいたしました。プラチナダイヤリメイクブレスレットご着用

ご試着。

婚約指輪をドロップピアスにリフォーム

ピアスのデザインに関しまして、スタッドピアスかフック式のピアスか非常に迷われてましたが
今回はスタッドピアスでということになりました。
仕上がり後、「どうしてもやっぱりフックで。」という話になれば実費にて変更させていただくことができます。(それは大きな変更ではありません)

また「デザインモチーフ」として、「ドロップ型」がいいなーというお話になりました。
シルバーのサンプル

あと他にもサンプルをお作りしたのですが、実際お選びいただいたのは上の大きい方の大きさで、丸みは小さい方のデザインで。
ということになりました。

モチーフのテーマがお決まりでも、ちょっとの丸みや太さが違うだけで違った印象となります。

仕上がったピアスです↓ ↓ ↓

プラチナダイヤリメイクピアス

 

さりげなく、上品な仕上がりとなりますよう配慮させていただきました。
プラチナピアスリメイクご着用

何気ないシーンでの永遠の輝き。ピアスはお顔に一番近いところのジュエリーです。持ち主様の輝きにリンクします♡

仕上がり写真

プラチナダイヤリメイクブレスレットとピアス

かわいらしいダイヤ3点セットジュエリーとなりました。

お客様の声・ありがとうございます。

大切にしまい込んでいた指輪でしたが、思い切ってリフォームのご相談をさせていただきました。
私のフワッとしたイメージをいろいろなデザインをご提示下さったり、サンプルを作って下さったりして、形にして頂き、安心してお任せすることができました。大切なものだからこそ毎日身に着けておきたいという私の思いをとっても素敵なデザインにリフォームしてくださいました。
ありがとうございました!

お客様の声

 

古いダイヤの指輪を一粒ネックレスのリメイクの記事はこちら

ご参考価格

  • 石の大きさ、形状、ご使用地金によってお見積りは大きく異なってまいります。
    お持込ルースにて新たにデザインし、手作りでお作りさせていただくオーダージュエリーとなりますので、市販のジュエリーとはお値段の概念が異なってまいります。
    上のような細めのチェーンのブレスレット、プラチナの場合はチェーン込みで35000円くらい~となります。
  • 上の記事のお客様は加工時に残ったプラチナを相殺させていただきまして、ご納品時にキャッシュバックさせていただきました。
  • 金・プラチナは毎日価格が変動しています。(仕入れのチェーンの価格も日々違ってきます)ので、上の価格は概算ととらえてくださればありがたいと思います。
  • もし古いチェーンで汚れているけど使えそう。。。といったチェーンがございましたらお送りください。修理が必要なものは修理させていただき、クリーニングして新しく作成させていただくチャームにお通ししてご納品いたします。
  • 古いジュエリーの地金をお持ち込みの場合は相殺させていただくことができますので、ご請求金額から地金代をお引きいたします。
    (地金量の多いジュエリーほどご相殺させていただく金額が大きくなりますのでご請求額は少なくなります)

 

お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

PAGE TOP