ちびぞうK18ダイヤサファイヤフープピアス完成

ご依頼内容

ちびぞうさんチャームにて、K18フープピアスのオーダーピアスのご注文をいただきました。

ちびぞうK18ピアスとスワロフスキーのサンキャッチャーピアスを一つに統合したイメージで。というご依頼内容でした。

「ちびぞうチャーム」とはこのチャームのことでして、ちびぞうピアス

ぞうさんのイラストレーターである息子がイラストを描き、それをもとに原型を私が作成した親子コラボ作品なのです。

詳しくはこちらのページに。

そして、「スワロフスキーのサンキャッチャーピアス」は

曼荼羅サンキャッチャーピアス

こちらの作品です。

スワロフスキーやガラスビーズでも作品を作っています。
(このサイトはオーダージュエリーサイトなのでそのことにはあまり触れてはいませんが)

はい。それで上の2つを統合したK18ピアス。ということで、最初はあまりイメージが沸かなかったのですが、

お客様と一緒に案をご提案させていただきながら、一つのピアスが完成いたしました。
ちびぞうK18ダイヤサファイヤフープピアス

(お客様のFacebookからご了承の上お写真いただきました。)

デザインができるまで

最初は、
「第一チャクラのシンボルであるガネーシャがそうであるように、フープの中のぞうさんは大地に根ざしたイメージで設置させる案はいかがでしょうか」
とご提案。
最初の案・大地に接地ぞうさん

いや。やはりサークルの中で揺れているぞうさんがかわいいかな??

そしてサンキャッチャーのイメージで。などなどやり取りさせていただきました。

ちびぞうのモチーフ、K18、ビーズを利用。ということになりますとサークルの大きさのバランス、それに伴うビーズの大きさが自ずとから決まってまいります。下のビーズの配置ではまるでゴーヤのようですし、

ちょっとビーズがうるさくなり、ぞうさんよりもビーズのほうが喋りすぎる感じがいたします。

サンキャッチャーの中にぞうさん

ですので、下のようにとびとびのビーズの配置をご提案。

フープピアスK18ビーズいり

なんか、ぞうさんが喜んでいっているようです!

その後
サークルの形をしずくの形にしてみては。という流れになりまして、
しずく型ぞうさんピアス

イメージが近づいてまいりました。

当初、K18のピアスに「ガラスビーズ」を巻くというのにちょっとアンバランスな感じがありましたので、(まあ別にいいといえばいいのでしょうけど)
原石ダイヤのビーズをおすすめしたりもいたしました。

で、結局、在庫のマルチサファイヤのビーズを使わせていただき、ぞうさんのお鼻にメレダイヤを持ってもらおう。という話になりました。

お客様とのよりよいコミュニケーションの結果生まれたデザインといった感じでとても嬉しいです。ありがとうございました。

ちびぞうK18ダイヤサファイヤフープピアス完成

ぞうさんピアスのオーダーに関しまして

上のピアスのマルチサファイヤを巻きつけたデザインはこちらのお客様へのオリジナルとなりますので同じものをお作りすることはいたしかねますが、
マルチサファイヤを巻いていないバージョンに関しましてはオーダーをお受けいたします。

しずく型ちびぞうさんダイヤピアス

ちびぞうさんは「ツヤ消し仕上げ」となります。

たたき仕上げ

叩いて仕上げたフープはハンドメイド感満載です。

ダイヤゆらゆらK18フープピアス

ダイヤをお鼻にブラブラこんにちは♡

古いデザインの指輪についているメレダイヤ、また地金そのものも利用してお作りすることができます。

余った地金(K18)は相殺させていただけます。プラチナやK10でのお持ち込みの場合でも相殺ができます。

お値段、詳細はお問い合わせください

お問い合わせはこちらから

オーダー事例

  1. プラチナダイヤリメイクブレスレットとピアス
  2. ルビーK18PGネックレスご納品
  3. 一粒ダイヤネックレスにリフォーム
  4. シルバーペアリング
  5. 指輪完成後ご納品
  6. シルバーエメラルドリング
  7. ダイヤネックレスピアスセットご納品
  8. メレダイヤ指輪リフォーム正面
  9. 水晶リング斜めから

ご提案・ご案内

  1. K18 お持込ルースホワイトサファイヤアメリカンピアス
  2. シンプルなデザインリメイク
  3. K10指輪をリメイク
  4. ルビーリングバナー
  5. 職人による手作りジュエリー
  6. 地金を叩く
  7. 地金を溶解
  8. 18金刻印
PAGE TOP